バイオとロハスの情報サイト
                   biolohas.jp

 

奈良の散歩

奈良には過去4度日本の首都がありました。
明日香村、法隆寺、藤原京、平城京です。平城京には、奈良公園周辺、西ノ京、平城宮跡が残っていますので、大別すると、合計6箇所、散策できるところがあるといってよいでしょう。ですので、「奈良を見よう」と思えば、4,5日かかると思ってください。もちろんかいつまんで観光をすることもできますが、それぞれのまち、地域に、独特の「雰囲気」がありますので、それぞれを一日かけて歩く、あるいは自転車で走ると、味わい深いと思います。それぞれの地区ごとに、時間のずれ、歴史の違いがありますので、それを混ぜて一日で回ろうとしないことが、スローな散歩のコツのような気がします。

実は私も奈良に引っ越してまだ1年になる新参者です。これから見て歩きたいところもたくさんあります。自分の目で見て確かめてから、紹介していきますので、更新頻度は遅くなると思います。平城遷都1300年に当たる2010年までには、何とか形にしたいと思っています。どうぞ気長に、そしてお楽しみに。

じっくり見るために
奈良のメインディッシュは、やはり仏像と建築物です。仏像にも奈良時代のもの、平安時代のも鎌倉時代のものなど、様々です。仏像のお顔、姿かたち、表情をじっくり見てください。様々な角度から味わってください。仏様のポーズを真似してみるのも楽しいです(子供と一緒にやれば笑って許されます)。仏像の存在を確認するだけになっていないでしょうか。それぞれの仏様が、1000年前からそこにいる奇跡、その時間の流れを味わって欲しいと思います。建物もじっくりと見てください。拝観コースだけを「通る」のではなく、ちょっとわき道に入ってみる、振り返ってみてみる、上を見上げてみる、様々な印象を受けると思います。
例えば、ならまち散策にしても、目的地を決めてそれを目指して歩くのではなく、奈良町の路地、枝道に入ってみる、積極的に迷ってみる、歩き疲れる前にお茶にする、気になったら立ち止まってみる、そんな時間を贅沢に使ってみてはいかがでしょうか。
奈良の観光は、目的地を巡って、見て、通りすごすものではありません。あれとこれとこれを見て帰ろう、ではなく、この辺をぶらぶらしてみよう、気になったら入ってみよう、少し疲れたら休もう、というゆるい決め事で、入ってみてください。1000年前にタイムスリップし、その雰囲気に「浸る」ことができます。ぜひ自分なりの奈良を見つけて、お帰りください。(2006年8月)

スローな旅行を
奈良の観光は、知らず知らずのうちにかなり歩きます。歩くのに疲れて、目的地に着いてから、おろそかに見てしまいがちです。できるだけゆっくりと歩くこと。スケジュールをつめないこと。今日見れなかったら、また再び時間のあるときに来ればよいのです。じっくりと、少しずつひとつの都市を味わう、そんな奥深さが奈良にはあります。

できるだけガイドブックを見ないで、訪れてみてください。近鉄奈良駅に着いたら、まずは奈良なら館をのぞいて、目的地の大体の位置を確認したら、あとは人に訊きながら行っても良いでしょう。観光地ですので、いたるところに標識もありますし、人に訊けば親切に教えてくれます。

交通費が気になるときは、するっと関西パスが便利です。JRを除く私鉄、地下鉄、バスに乗り放題の一日乗車券です。交通各社、旅行代理店で販売しています。

駐輪場
近鉄奈良駅前にあります。一日150円。屋根あり。
ビブレとなりに駐輪場オープン。180円。屋根あり。
ただし平日駅周辺は、駐輪場がいっぱいになります。更なる駐輪場の開設が必要です。

2008年1月
13日日曜日が山焼きです。天気が良いといいのですが。

2008年2月
節分が終わり立春。東大寺のお水取りは、3月1日から。何となく外の空気が春めいてきました。

2008年4月
桜は満開から、散り始めました。吉野はこれからが桜の季節です。

2008年12月
まだ紅葉がきれいなのですが、奈良公園は静かになってきました。散歩日和です。

1300年祭は、せんとくん、まんとくん、なーむくんとそろい踏み、さてこれから何をやるか、といった感じでしょう。そろそろ年間スケジュールなど、発表してもいいと思います。旅行者の都合もあるでしょうから。それから地元向けに、何をやるのか、何をしようか、といったアピールもあってもいいと思います。人任せはいけませんが。


奈良に住む

2007年の奈良

2006年の奈良


奈良を訪れる

写真は当分載せないでおきます。見てのお楽しみと言うことで。
そのうち地図情報とリンクします。
GPS情報とリンクできると良いのですが、、、そのうち考えます。

地図情報とリンクしてみました。
ぶらぶらしてみてください。

 奈良公園とその周辺−平城京の東側

散策
奈良なら館(近鉄奈良駅) 国立博物館

東大寺 二月堂 興福寺 浮見堂(うきみどう) 飛火野

写真美術館 新薬師寺 白毫寺(びゃくごうじ)

猿沢池(さるさわいけ) ならまちをぶらぶら散歩

東向通り(ひがしむきどおり)などの駅前商店街

若草山

食事
新公会堂の庭とレストラン
(奈良ホテル直営のレストランです。庭に出て芝生を歩くこともできます。幼児もOK。)
奈良ホテル
(英語の通じるホテル。喫茶店でお茶もどうぞ。レストランも落ち着いた雰囲気で充実。幼児もOKだが、騒げる雰囲気ではない。)
あしびの郷(さと)
(和食食事処。地元の漬物あり。座敷あり。)
おもに
(焼肉屋、黒毛和牛がリーズナブルな価格)
西本
(手打ちそば)

 西ノ京−平城京の西側
唐招提寺 薬師寺

 明日香村
石舞台 高松塚古墳 キトラ古墳 飛鳥寺 亀石

 法隆寺



NEWS