バイオとロハスの情報サイト
                   biolohas.jp

 

毎日自然と続くことを

今日は有機野菜のレストラン、でも明日はコンビニ弁当では、テンションが下がってしまいます。ロハスを生活の一部にしてしまう、毎日自然と続けられることを、このホームページでは書いています。

ロハスのために、自然酵母のパンを作ってみる、これは面白いことですが、毎週続けられますか?時間はありますか?レストランに行って自然食を食べる、毎日行って財布が持ちますか?

何か特別なことを、今の生活にさらに取り入れようとすると、めんどくさくなります。時間もありません。

そうではなくて、今の生活の一部をロハスに置き換えてみる、そうすると自然と続けられます。ゴミを捨てるのではなく、リサイクルする。お米を精米機で精米して、毎日おいしく頂く。電池をエネループにする。ものを大切に永く使い続ける。壊れたら修理してまた使う。買い物のとき、レジ袋をもらわない。新鮮で安い旬のものを、あまり調理せずにおいしく少しずつ頂く。

それだけで、環境のためになる、社会貢献していることになります。そのおまけとして、お金も使わなくて済む。ゴミも出なくて済む。生活していることが、社会貢献していることになるわけですから、毎日の普通の生活の満足感が高い、だからいらいらしなくて済む。休日に特別に、買い物をしたり、外食をしたりして、発散したり、何か特別にお金を使う必要がなくなります。幸せ感満足感が、体の中を循環するのです。

この生活、おすすめです。

2007年3月
ロハスをしようと思わないこと、ロハスを意識しないことが、無理なく続けられるコツです。
それよりも、毎日おいしいものを食べたい、毎日おいしい空気を吸いたい、と心のそこから思ってください。まさか毎日レストランに行けるわけではない、それならば、自分で新鮮な食材を買ってきて、自分で味付けをして、自分で食べよう。お気に入りの器で食べよう。と自然となるのです。
結局自分で作れば一番安いわけですから、毎日続けられる、じゃあその料理も楽しんでしまおう、となるのです。自分が食べたい味へ自分の味付けをすることができるのが、自分の料理です。
毎日続く日常生活、それを楽しんでしまおう、と思えることが、ロハスなのです。

NEWS