バイオとロハスの情報サイト
                   biolohas.jp

 

復帰は早く。しかもゆっくりと

子供は小さいほうが、保育園に慣れるのが早いようです。産休明けに1歳過ぎてから、保育園に預けようとすると、泣いてしまってなかなか保育園に慣れません(そのうち泣かなくなりますが、親のほうも別れ際つらいものです)。

仕事のブランクも短いほうが復帰しやすいものです。一時的に体力的にきつい仕事は、少し免除してもらってでも、ゆっくり仕事をスタートさせましょう。

まだまだ子供も夜泣きをし、睡眠時間が短くなり、特に母親はきついものがあります。最初の1年を夫婦で乗り切れば、子育ては徐々に楽になります。

もちろん家事だけでなく、育児も分担して、特に相手がつらいときは積極的に家事育児を担いましょう。夫も「手伝う」「一部をやる」という意識でなく、「任せてくれ」、「その作業を毎日全部やるから」、という感覚が大事で、パートナーを楽にします。

NEWS