バイオとロハスの情報サイト
                   biolohas.jp

 

腹が出てくる

体重が一年に1kgずつ増えていると思います。筋肉が脂肪に変わっているという感じです。

久しぶりに友人と会うと、太ったねといわれますが、このときは「幸せだから」「幸せぶとり」というようにしています。やせたね、といわれたときは、「充実しているから」と言うようにしています。まあ人間そのときの状況にあわせて太ったりやせたりするのが自然だと思っていますので、不健康でない限り、あまり気にしません。ダイエットもしていません。おいしくご飯を食べています。しかし不摂生もしていません。自然の流れに任せています。

運動不足は実感していて、筋肉が落ちていく感じです。もちろん歩くことはできますが、しっかり姿勢を保ちながら走れない、たぶん腹筋背筋、足腰の筋肉が落ちているのでしょう。来年の保育園の運動会に向けて(目標が小さいですが)、少し走ってみたいと思います。もう少し筋肉をつけて、体の代謝量を増やすと、生き生きしてくると思います。
しかしねずみの実験では、摂取カロリーが低いほうが寿命が長いそうなので、ゆっくりした深い呼吸で日々すごすほうが、長生きできるかもしれません。

ウエストのサイズが増えてくるので、徐々にジーンズのサイズも大きくなっています。ユニクロのジーンズが最大サイズになったら、「やばい」と思っています。今それよりも少し小さいサイズに落ち着いています。

肥満はそれだけの問題でない
太った、見た目が悪い、印象が悪いだけではありません。生活習慣病の原因のひとつとされていますし、私の経験で言えば、ズボンのウエストが少しずつ、気づかないうちにきつくなりますので、ある日腰痛になります。腰に違和感があったら、少しウエストを絞るための体操を考えるようにしています。

2007年6月
ジーンズにTシャツだとおなかが目立つような体型になりつつあります。ウエストを絞るためにジョギングと縄跳びをしてみます。上着を脱いでクールビズが似合う体型も、ウエストを絞った、おなかの肉でなく胸の筋肉のシルエットを見せるものが最適ですよ。胸よりも腹が出てくると、ジャケットで隠したくなります。

2007年12月
夕食のご飯のおかわりをなくし、ご飯一膳分、約200kcal分、つまり脂肪に換算すると20g分、毎日減らしていこうと思います。毎日20g、1か月で600g、1年で約5kg、減量になる、と計算上はそうなりますが、さてさて実際は。

2008年1月
正月太りで1kg増量、84kg台になりました。腹囲も85cmに近付き、メタボ一歩手前です。

2008年2月
1日ご飯1膳分を減らしています。毎日200kcal減です。そうすると毎日20グラム脂肪が減っているはずです。1か月で600g減のはず。82kg台になりました。

2008年4月
ズボンのベルトの穴が、1つ分、約3センチ、ウエストサイズが減りました。
ほんの少し食べる量を減らしているだけなので、ダイエットをしていると体に気付かれずに、ダイエットが進行しているのではないかと思っています。約82kg。

2008年5月
白米を食べる量を少し減らすのをつづけています。あとは間食なし。やっているのはこれだけ。ゴールデンウィークで少し食べ過ぎましたが、無事通過。約500g体重が減りました。82kgから81kg台になることもあります。

2008年12月
現在86kg。多少増える。ご飯のおかわりなし作戦で、これでも1kg減っています。

2009年7月
テニスを始めました。10年ぶり。なかなかいい調子ですが、いかんせん週一回一時間のみ。体は軽快に動きますが、みるみる痩せるという感じではありません。しかし筋肉は戻ってきた感じです。2ヶ月で2キロくらいやせました。というか水分が出た、という感じ。

2010年1月
今年の年始は、テニスを4回やったおかげか、正月太りをしませんでした。この調子で本格的にダイエットしていきます。現在87kg以下。これを83kgにするつもりです。筋肉をつけながら。

NEWS